ライフスタイル 【女子家電】夏になる前に、カラダ革命!家電女優が選んだ2つの美容家電

■1分間で最大3万回、振動する最強マッサージャー

次にオフィスで使うのにイチオシなのは、ドクターエアの「3Dマッサージロール」。(実勢価格:9800円)これ1台で体の様々な部位に使うことができるマッサージ家電なのですが、想像の10倍ぐらい振動の威力が凄いです。直径8.5cm、横31cmと比較的コンパクトなのでデスク周りに置いておいても気になりません。

レゴブロックのように可愛らしい見た目。こちらはピンクで、カラバリはブラック、グリーン、グレー、オレンジと豊富。

むくみっぱなしの部位って、放置しておくと、どんどんその太さに対応していきますよね。頑張って絞った体のラインは全然定着しないのに、むくみやらコリやらは、ホントすぐに定着するのが不思議……。とはいえ、泣き言をはいても仕方がないので、1日の大半を過ごすことになるオフィスで、老廃物が蓄積される前にしっかりと振動の力を使ってケアしてあげることが大切です。

振動のバリエーションは全部で4つ。気分でモードを選べるのが嬉しいですね。振動がすごすぎてブレました……。

振動の威力がどれだけ凄いのかと言うと、3分間でなんと最大1万回も振動しているそう。いっ……1万回って。。パワフルすぎて、フローリングなどに直置きしてしまうと、じゃじゃ馬のように暴れるので、滑らないようにするためにも、個人的にはヨガマットの上や新聞紙の上、ソファなどの椅子の上で使用するのがオススメ。固くない素材の上で使う分にはバイブレーションの稼働音はそこまで気になりません。

あぁ〜極楽……。

アシストカバーが付属します。

 

付属のアシストカバーにいれて使えば、手の届きにくい首や肩甲骨周り、腰にアプローチしやすく、カバーにいれずに床に直置きして足を乗せればパンパンにむくんだ足裏がしっかりと刺激されてだいぶラクになります。

最長約180分使うことができ、出張先や車内にも持っていきやすいフォルム。ひとつのマッサージ機でここまで体全体に使えるのは嬉しいところ。

おうちではキャビスパ360を、オフィスでは3Dマッサージロールを駆使して、蓄積されて固まった体の部位をしっかりとケアしてあげてくださいね!

奈津子のトキメキ☆こぼれ話

実際に私が猛勉強して取得した資格です。

6/1から全国の家電量販店や家電メーカーさんに貼られる「家電製品アドバイザー&スマートマスター」の資格試験の応募者募集のポスターをイメージキャラクターとして撮影してきました。今回はエプロン姿。見かけたら、ぜひ教えて下さいね〜

1 2