ライフスタイル 花粉撃退!蒸れ・息苦しさを低減する「ファン付きマスク」と、首下げ「イオン発生機」W使いのすすめ

花粉症の薬で眠くなってしまう方へ最適なイオン発生機

2つ目は、花粉・PM2.5を吸着させて落下させるというアプローチの「エアブースト」をおすすめします。

ドクターエアから発売の「エアーブースト」。カラバリはブラックとホワイトの2色で首に触れるシリコン部分には抗菌加工が施されています。

本体は約12グラムと非常に軽量で、アクセサリー感覚で首から下げられます。付属の着脱式クリップを使用すれば襟元や胸元、ポケットに挟んで使うことも可能です。

本製品使用時の花粉とPM2.5の測定結果のグラフ。

本体から約800万個のマイナスイオンが発生することによって、空気中に浮遊しプラスに帯電する花粉やホコリ、PM2.5を吸着させて落とすことができるので、キレイな空気を吸いたいという方にぴったりのデバイスです。

装着していることを忘れるほど軽いので、肩こり持ちの私でも問題なく使えています。
付属のカバーに入れると挟んで使えるクリップ仕様に。

空気清浄機のように、機器の周りで何が起きているのか、その効果を可視化することはできないのですが、前述の通り、ハードな花粉症持ちの私は藁にもすがる思いで1月下旬〜3月下旬の現在まで本機を愛用しています。

本体はシンプルな構造で使い方も簡単。

結果、くしゃみや鼻水、目の痒みが全くのゼロになる訳ではありませんが、例年よりは「むむ、もしかして抑えられてる…?」と感じる瞬間が多いです。特に、花粉関連のいかなる飲み薬や目薬でも眠さがMAXになってしまう体質の私にとって、それらに頼る頻度が減って頭がクリアでいられる時間が長くなり、生活のしやすさに直結しています。

約1.5時間の充電完了時から弱モードで最長28時間(強モードでは約14時間)も稼働するパワフルさもお気に入り。フィルター交換など面倒なお手入れも不要なので、ズボラな方でも使いやすいでしょう。ただし防水ではなく、水場では使えないので要注意。実勢価格は9,900円(税込)です。

花粉がひどい時には2製品をダブル使いすることも。

「ブリーズマスク」「エアブースト」の力を借りて、この春は快適な日々を手に入れてみてはいかがでしょうか。

☆奈津子のトキメキこぼれ話☆

私ごとですが3月初旬に妊娠発表をしました。出産は5月末ごろを予定しています。母となる家電女優も引き続きどうぞ宜しくお願いします!

1 2

賢人プロフィール

女子家電の賢人奈津子

ドラマ『野ブタを。プロデュース』で女優デビューして以降、様々な作品に出演。20歳の時、SDN48に加入しアイドル業も経験する。現在は再び女優・タレントの道を歩む傍で、家電製品総合アドバイザー GOLDグレード(AV情報家電)の資格を取得。DIMEをはじめ数々のメディアで家電のコラムを執筆している。家電以外に茶道、日舞、餃子をこよなく愛する。
instagram→natsuko_kaden