ライフスタイル 着るエアコン!どこにいても冷んやり爽快のソニー「REON POCKET2」実力はいかに?【自腹レビュー】

屋外で何日間か使ってみました

通常なら汗がどっと吹き出す場面でも、大活躍。

肝心の夏場の屋外での冷涼感ですが、いやぁ……最高。電源をいれると、ものの数十秒で冷えるスピーディーさ。炎天下によるじっとりとしたイライラも少し抑えられ、思わず「きもち〜いぃ……」と、ウットリしてしまいました。

個人的には、使用中には顔から垂れる汗の量も減りましたし、クーラーの効きが悪めの駅のホームや、オフィスなどでも、この「REON POCKET2」を仕込んでいることによる安心感がすごかったです。本体の温度はアプリで細かく調整することもできますが、ユーザーの状態を検知して自動で調節をしてくれる「AUTO(オート)」モードが便利でした。

「WAVE(ウェーブ)」モードでは、冷感が断続的になるため、肌が冷たさに麻痺することなく、より冷たさを感じ取ることができて快適でした。また扇風機ほどの威力はありませんが、送風してくれる「FAN(ファン)」モードも便利です。

前からみるとこんな感じ。

モバイルバッテリーを接続したままでも使用でき、3,350mAhのモバイルバッテリーを用いた際の「COOL」モードの場合、「レベル1」では約20時間、「レベル2」では約15時間、「レベル3」では約13時間、「レベル4」では約3時間稼働できるパワフルさです。

もちろん、あまりの猛暑日には本機を使うだけでなく、日傘や帽子もプラスして、可能な限り日陰を歩くなど工夫も加えています。また屋外での気温が30°を越え、移動時間が15分を越えてくると、さすがに「あ、あぢい……」となることも。

とは言え、マスク着用が日常化する今、ただでさえ蒸れやすい顔まわりが、首元の冷涼感によって少しマシになるのは助かります。

また、「WARM」モードは、基本的には秋冬を想定して搭載されているモードだと思いますが、エアコンがガンガンに効きすぎて寒いオフィスや車内などで、首元を温めるのに活躍。個人的には、大事な仕事の前にこれで首元を温めることでリラックス効果も感じられるので、撮影前に心を落ち着かせるためにもよく使用しています。スタジオって、やたら寒いんですよ。

総評としては、自身の体感温度を、心おきなく上げ下げできる点が大きな魅力に感じました。周囲を気にしながら、ちまちまとエアコンの設定温度を変える戦って、不毛ですしね。特に女性は生理前後で暑さや寒さに対する感度も変化すると思うので、こういったデバイスの力を借りられるのは安心感があります。

今後、アップデートを期待したいのは専用ネックバンドと本体背面のデザイン。前述したように一般的なネッククーラーよりはスマートなものの、襟元から多少は覗くのが気になるので、もう少しファッショナブルでも良いかも。セミロング以上の人なら髪の毛で隠せるでしょうけど、暑い日は結局アップヘアにするので見切れちゃうんですよね。

それから日常での外出や通勤、軽めの運動が想定されて作られているため、あくまでも激しい発汗や雨などに濡れるのはNGなので注意しましょう。

気になる価格は「REON POCKET2」が14,850円(税込)、専用ネックバントが1,430円(税込)です。

暑さでヘトヘトな方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

☆奈津子のトキメキこぼれ話☆

3キロ越えのビッグベイビーでした!

先日、第一子となる息子を出産しました。おかげさまで現在は母子ともに元気です!働く母としての背中をみせることで、子供に誇りを持ってもらえるよう、引き続き仕事も頑張りたいと思います。読者の皆様、引き続きよろしくお願いいたします〜!

1 2

賢人プロフィール

女子家電の賢人奈津子

ドラマ『野ブタを。プロデュース』で女優デビューして以降、様々な作品に出演。20歳の時、SDN48に加入しアイドル業も経験する。現在は再び女優・タレントの道を歩む傍で、家電製品総合アドバイザー GOLDグレード(AV情報家電)の資格を取得。DIMEをはじめ数々のメディアで家電のコラムを執筆している。家電以外に茶道、日舞、餃子をこよなく愛する。
instagram→natsuko_kaden