ライフスタイル 【スティッククリーナー】手軽に使えるスティッククリーナーを探しています。種類が多くてどれがいいのかわかりません。何を基準に選べばいい?(27歳・UME)

A気づいた時にパッと出してサッと使えるスティッククリーナーは、ワンルーム暮らしの女子や食べこぼしの多い小さなお子さんがいるファミリにもぴったりなアイテムです。サイズや充電方式を基準にすると、自分にあったモデルが見つかりますよ。

12月が近づき、そろそろ大掃除が気になってくる時期ですね。とはいえ仕事もあるし、なかなか大掃除に取りかかれない。そんな多忙女子は、気づいた時にパッと使えるスティッククリーナーがオススメ。

スティッククリーナーは、出しっぱなしにすることが多いので、キャニスタータイプよりも掃除をする頻度が高くなります。実際に私もスティックタイプを愛用していますが、掃除回数がぐーんと増えました。こまめに掃除をしておけば、大掃除の手間も省けますよ。

では、今回は最新モデル3タイプを紹介しつつ、選ぶポイントをレクチャーしていきましょう。

 

■自分の身長に合うか、サイズをチェック!

まずはサイズを確認しましょう。スティッククリーナーはパイプを伸縮させて調節するタイプ、パイプを着脱するタイプ、本体からホースを伸ばして使うタイプなどがあります。どれも選ぶ際に気をつけたいのは、使用時の長さです。あまり長すぎると手が疲れるし、短すぎると腰が痛くなる。自分の身長に合わせて長さを選ぶといいでしょう。

そして重さにも気をつけましょう。重すぎると高いところの掃除に不便ですから、どこを掃除するかを考えつつ、重さをリサーチするといいですね。

 

■充電方法をチェック

スティッククリーナーはコードレスタイプが多いので、充電が必要です。その際気をつけたいのが、充電方法。本体に直接コードをさして充電するのか、充電台に本体をセットして充電するか、はたまたバッテリーを取り外して充電するか。ライフスタイルに合わせて選ぶのがポイントです。

 

■サブで使うか、メインにするか

そしてスティッククリーナーの使い方も考えましょう。スティッククリーナー1台で掃除を済ませたいのなら、吸引力が高いモデルを。メインはキャニスタータイプで、ちょっとした掃除にスティックを使う場合は、ハンディサイズとしても使える2in1タイプなどがオススメです。

1 2 3 4