ライフスタイル 【洗濯機】洗濯槽って掃除をしないとカビが繁殖すると聞きました。洗濯槽を自動でおそうじしてくれるモデルがあるそうですが、ドラム式とタテ型、両方についている機能なんですか?(33歳・MAI)

A洗濯が終わるたびに洗濯槽を掃除してくれるモデルや、イオンの除菌パワーを利用して清潔をキープするタイプなど、洗濯槽の掃除機能は、ドラムにもタテ型にも使われています。

ドラム式もタテ型も、洗濯槽は汚れてます!

ドラム式は少ない水で洗濯ができる節水が魅力。タテ型はドラム式より水を多くつかいますが、しっかりと洗うことができるので、頑固汚れを落とすのに最適。

洗濯機は衣類をキレイにするマシンですが、洗濯を繰り返していくと、洗濯槽に洗剤の残りや皮脂汚れが付着して、カビや汚れの原因になります。それはタテ型もドラム式も同じです。

見た目はキレイな衣類も、実は洗濯槽の汚れがついていることもあるんです。

そう考えると、洗濯槽は常にキレイにしておきたいですよね。
でも自分で掃除するのは手間がかかります。

そこで、注目したいのが洗濯槽の自動掃除機能です。

洗濯槽の洗浄方式は、以下に分かれます。

 

●洗濯槽についた汚れを水で洗い流すタイプ

●洗濯槽に汚れを付着させない加工をしたタイプ

●イオンのパワーで除菌するタイプ

 

▼▼▼次ページから、タイプ別の代表的なモデルを紹介していきましょう。

1 2 3 4 5