ライフスタイル 【コーヒーメーカー】冷えこむ朝に極上の一杯で目を覚ます方法

朝晩の冷え込みが増してきました。とくに、朝は寒さで身体が縮こまってしまい、目覚めは最悪。なかなか仕事へ向かう気分が上がらない、という方も多いのでは? そんな時は、ホットコーヒーで身体を温めてほっと一息つき、目を覚ましてみてはいかがでしょうか。

最近では忙しい朝にとても便利な、パッとおいしい一杯を入れられるコーヒーメーカーが好評です。おすすめは、コーヒー粉を個包装した「ポッド」を使った、片付けが楽なポッド式か、自動で豆挽きからドリップまでしてくれて挽きたてが楽しめる全自動モデル。

気分に合わせた、とっておきの1杯を素早く抽出

タイガー魔法瓶「ACV-A100」
オープン価格(実勢価格約1万4000円)

タイガー魔法瓶が発売したのは、ポッドとコーヒー粉に対応した2WAYタイプ。UCCの「ドリップポッド」を使うか、お気に入りのコーヒー粉から「レギュラードリップ」をするか、2通りの入れ方を楽しめます。1杯抽出専用で、セットしたカップに直接抽出できます。

約15秒間、たっぷりのスチームをコーヒー粉全体にあてて温めて高温で蒸らす「スチーム蒸らし」で、コクや旨味を引き出してくれます。ドリップ後は自動で通電をオフにしてくれるので、うっかり電源を落とさずに家を出てきてしまった! なんてことも起きませんよ。
ドリップポッドはコーヒー以外に、紅茶や緑茶もあり全23種。その時の気分に合った一杯を楽しめるのもポイントです。

▼挽きたてを味わうなら全自動をチョイス!

1 2 3