ライフスタイル 【空気清浄機】花粉対策は玄関から! 注目は省スペースのタテ型デザイン

今年も花粉の季節が近づいてきました。花粉は私たちの衣服や髪の毛に付着して、家の中に入ってきてしまうものです。つまり、まずは玄関で対策をすることが大切。欠かせないのが「空気清浄機」です。空気清浄機は室内の空気を吸い込み、内部のフィルターでろ過してキレイにして、ふたたび排出するアイテムです。
今回は数ある空気清浄機の中でも、玄関や狭いリビングなどにも置きやすい、スリムなタテ型デザインのモデルに注目してご紹介します。

花粉除去に特化した玄関向けモデル

アイリスオーヤマの『花粉空気清浄機 KFN-700』は、まさに玄関に置いて花粉を取り除くことを想定してつくられたモデルです。

アイリスオーヤマ『花粉空気清浄機 KFN-700』オープン価格(実勢価格1万2800円)

アイリスオーヤマ『花粉空気清浄機 KFN-700』オープン価格(実勢価格1万2800円)

本体サイズは幅180×高さ705×奥行き264mm。設置面積でいえば、だいたい『Suits-woman』と同じサイズです。前面に吸引部を設けてあるので、玄関の壁際に置くのがおすすめ。また、人感センサーで人を感知して自動で運転・停止をするので、帰宅時にコートを脱いだり、歩いたりといった人の動作で舞い上がる花粉を効率よく吸引してくれます。

1 2 3