ライフスタイル 4月から自転車で通勤することになりました。ハードな登り坂があるので電動アシスト自転車が欲しいのですが、見た目が似ていて、どれがいいかわかりません。選ぶ際のポイントはありますか? (ASAMI 20歳)

A電動アシスト自転車はバッテリーの容量が大きいほどパワフルで長く走れますが、パワフルに走れても充電に半日もかかってしまうようでは、いざという時にアシストが使えなくて困りますよね。まずはバッテリー容量と充電時間をチェックしましょう。あとはスカートを履いて乗るか、子どもを乗せるかなど、使用シーンを想定して選ぶといいですよ。

坂道や平坦な道、漕ぎ出しなど、状況に応じて自動でアシストのパワーを変えてくれるモードを採用する最新の電動アシスト自転車。操作パネルでバッテリー残量やあと何km走れるかを数値で確認できる機能も搭載していたり、周囲が暗くなってきたら自動でライトを付けてくれる機能もあり、かなり便利になっています。

■大容量バッテリーで遠くまでスイスイっと走ろう

12.8Ahの大容量バッテリーを採用したのが、ブリヂストン『アシスタロイヤル』(写真1)です。充電時間は付属の急速充電器を使うと約3.5時間。1回の充電で最大約67kmの走行が可能です。とにかくパワフルな走りをサポートしてくれるので、坂道の多いエリアに住んでいる人や、ロングライドをする人に最適。フレームはU字なので、スカートでもまたぎやすいですね。

bridge.jpg(写真1)ブリヂストン『アシスタロイヤル』13万8390円 3月発売

1 2