ライフスタイル GWにホームパーティをする予定です。おもてなし料理もいいけれど、友達と一緒にワイワイ楽しみながら調理がしたいのでホットプレートを買おうかと思うのですが、どれも家庭的というか、あかぬけないというか……。素敵なデザインのホットプレートってないんでしょうか?(30歳・KYOKO)

A大勢で調理が楽しめるホットプレートはホームパーティに便利なアイテムですが、ずんぐりしたデザインのものが多いのが難点。そこで、各社が投入してきたのが女子向けのスタイリッシュモデル。グラスやソーサーなどのテーブルウェアとコーディネイトしやすい、上質デザインに注目です。

■ホーロー風のデザインがキュート!

イデアインターナショナル『BRUNO コンパクトホットプレート』(写真1)は、ホーロー調の加工をほどこした小型のホットプレート。側面のつまみで温度調節ができます。

idea1

(写真1)イデアインターナショナル『BRUNO コンパクトホットプレート』8640円(税込)

idea2

焼き肉やお好み焼きを作るのもいいけれど、写真上のようにパエリアを作ってゴージャスなホームパーティを楽しむのもオススメです。平板プレートのほか、たこ焼き用のプレートも付属。たこ焼きを焼くのはもちろん、ホットケーキミックスを使ってプチサイズのケーキを焼くのもおしゃれ。プレートはフッ素加工がしてあるので手入れも楽です。

■変わった調理でアッと驚かせたいならコレ!

スイスの郷土料理「ラクレット」が楽しめるアイテムにも注目。
「ラクレット」はフランス語で削るものという意味があり、チーズのかたまりの断面を温めて溶かして削り、ゆでたジャガイモなどにかけて食べるのだそう。その「ラクレット」が自宅で楽しめるのが、ヌーベル『ラクレット デュオ スイス』(写真2)です。上段に鉄板グリル、下段にオーブンを搭載。上段でパンや野菜を焼きながら、下段でチーズを溶かすことができます。

rakurette1

(写真2)ヌーベル『ラクレット デュオ スイス』オープン価格(実勢価格約5400円)

rakurette2

溶けたチーズをパンや野菜にかけて食べればスイスに行った気分が味わえそう。ほかにもチョコレートを溶かして、フルーツやマシュマロに付ければチョコレートフォンデュも楽しめますよ。

1 2