堅実女子のスマホアプリ 【アプリ見せて見せて】今年の夏もステイホーム!ポモドーロ・テクニックで在宅勤務を頑張る、ワカコさんのアプリ

本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回ご協力いただいたのは、東京都内の通信系企業に勤務する既婚女性、ワカコさん。住まいは千葉県ですが、現在の通勤は週1回のみ。残り4日は在宅勤務が認められており、週末も基本的には家で過ごす生活を継続しているそうです。

旅行関連のアプリは「見ると
行きたくなるので別ページに
置いています」だそうです。

●週1回の通勤で在宅勤務のライフスタイルはいかがですか?

やはり通勤しなくていいのは楽ですね。週1で通勤していますが、適度に同僚と交流が持てる現在のバランスはちょうどいいなと感じています。最初のうちは家でうまく仕事に集中できなくて苦労しましたが、ポモドーロ・テクニックを取り入れたおかげでだいぶ効率よく家でも仕事ができるようになったと思います。

●ポモドーロ・テクニックは、25分集中して5分休憩のリズムで作業することで作業効率を上げる時間管理術ですよね。

そうです。在宅勤務をはじめたばかりの頃、同じく在宅勤務となった夫にこのやり方を教えてもらいました。最初はなぜこれで作業効率が上がるのか半信半疑でしたが、実際やってみると25分という時間が集中するのに絶妙なんですよ。これは仕事だけでなく勉強にも活用できるので、学生時代に知りたかった!と思いました。私の場合は25分経過すると合図が鳴る「Focus To-Do」という専用アプリを使っています。

●新型コロナの接触確認アプリ「cocoa」もダウンロードされていますね。

リリースされてすぐにダウンロードしました。もちろんこれですべての接触が分かるわけではないですが、お守りのような感覚です。でも新型コロナだけでではなく、最近は自然災害も怖いですね。何かあったときのために「Yahoo!防災速報」はかならずチェックしているし、災害時のライフハック情報が詳しく掲載されている「東京都防災アプリ」も、やはりお守りのようにダウンロードしています。お守りばかり増えるのはどうかと思いますが……。

●休日も基本はステイホームとのことでしたが、どんなことをしていますか?

ニンテンドースイッチで「あつまれ どうぶつの森」をやっています!「Nintendo Switch Online」のアプリと連携すると、フレンドのログイン状態が分かったりチャットすることもできるので便利です。あとは外食ができないので「Uber Eats」でデリバリーサービスを利用したり、ゴロゴロしながらひたすらスマホいじっています。眠れない夜はよく「ガールズちゃんねる」という、女子向けの2ちゃんねるみたいなアプリをチェックしています。

●ちなみにコロナがなくなったらやりたいことはありますか?

やっぱり旅行ですかね~。実家は北海道ですが、この夏はどこも行かずにおとなしくする予定です。ちなみに親に夏の帰省のことを相談したら、やんわり今年は帰ってこなくていいと言われました。仕方ないですよね……。

●ありがとうございます!

1 2