堅実女子のスマホアプリ 【アプリ見せて見せて】自社アプリで趣味の画集やファッションアイテムをお得にゲット!買い物上手なヤフー広報・岡野睦美さんのアプリ

本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回ご協力いただいたのは、ヤフーの広報・岡野睦美さん。ヤフーといえばあらゆるジャンルでさまざまなアプリを制作・運営していますが、岡野さんのアプリには「ヤフオク!」「PayPay」「PayPayフリマ」が並び、生活情報は「Yahoo!天気」「Yahoo!乗換案内」、そしてメールアプリはもちろん「Yahoo!メール」がダウンロードされていました。

漫画好きでフリマアプリではよくコミック本を出品するという岡野さん。漫画アプリもあります。

●「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」が並んでいますね。ヤフーでは社員の方も普通に自社のアプリを活用しているのでしょうか?

もちろんです。私の場合、少し値段が高いファッションアイテムが欲しいときは「PayPayフリマ」を使い、手に入りづらいレアなものは「ヤフオク!で探して落札することが多いです。例えば画集を集めるのが趣味ですが、以前に10年以上探していた海外の出版社で既に絶版になっている画家の画集を落札できた事があります。落札価格は1000円で、 感動したのを覚えています。

●それはまさに運命ですね。ちなみに「PayPayフリマ」ではどんなファッションアイテムを購入することが多いですか?

よく購入するのはブーツですね。どんな服にも合うシンプルなミディブーツを、できるだけ手頃な価格で欲しいと思い探していたのですが、この前「PayPayフリマ」で好きなブランドが2年前に発売したイメージ通りのブーツを発見しました。価格が正規価格の半額。しかも商品自体は新品でした!

●さすが上手に使いこなしていますね。フリマアプリを上手に使うコツはありますか?

出品するときは多めに写真を載せることです。ファッションアイテムを出品するときは自然光で撮影するなど、実際の色味と近い写真を心がけるといいですよ。現物を想像しやすく、購入されやすくなると思います。また購入のときは気に入った商品を出品している人の出品リストもチェックするのがオススメ。好みが似ていることが多いので、欲しい商品がほかにも見つかることが多いです。

●先ほど画集を集めているとおっしゃっていましたが、美術系はお好きですか

美術全般好きですね。コロナ以前は何かの用事があって出かける際、よく東京のアート系情報アプリ「Tokyo Art Beat」で開催中のイベントを調べて立ち寄っていました。現在は「Instagram」を中心に、SNSでも積極的に活動している現役のアーティストをフォローして楽しんでいます。

●動画系のアプリもたくさんありますが、オススメはありますか?

「Netflix」や無料で利用できる「GYAO!」をよく使っています。元々映画やアニメが好きなので動画アプリはよく利用していたのですが、最近外出自粛で家にいる時間も増えたので、普段以上に色々見るようになりました。新作アニメや、サービスが推薦してくれるおすすめ映画、各サービスのリジナルコンテンツなどを見る事が多いです。

●ありがとうございます!

1 2