堅実女子のスマホアプリ 【アプリ見せて見せて】「僕の人生は音楽とともにある…」アートと音楽をこよなく愛するスマホネイティブ世代の新人編集者、ヒロさんのアプリ

本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回ご協力いただいたのは、今年入社の新人編集者・ヒロさん。いわゆるZ世代ど真ん中で、社会人になってまだ5か月ほど。完全なスマホネイティブ世代でもありますが、どんなアプリを活用しているのでしょうか?

1枚目のアプリはこちら。つねにメールをチェックしているそうですが、すでに未読が20件あります(笑)。
壁紙はヒロさんが好きなR&Bアーティストの「SiR(サー)」のTシャツにプリントされている画像だそう。

学生から社会人になると生活が一変しますよね。学生の頃はあまり使わなかったけど、社会人になって欠かせなくなったアプリはありますか?

「メール」ですね。学生の頃はメールといえばメルマガばかりで、2週間に1度チェックすれば十分でした。でも今は仕事のやりとりもメールが中心なので、出先にいて少し時間がたてばすぐにチェックするクセがつきましたね。

●ほかのアプリを拝見するとドックに「Spotify」がありますね。

「Spotify」は通勤時間や空き時間によく利用します。好きなアーティストが作成したプレイリストが他のストリーミングアプリよりも豊富だし、月間のリスナー数が見られるのも良い機能です。

●音楽は日常生活に欠かせないものでしょうか? 影響をうけたアーティストはいますか?

音楽は最高です。つねに人生のそばにあるような気がしますし、休憩時間があればすぐ耳にイヤホンを突っ込みます。影響をうけたアーティストは日本人だと、ラッパーの田我流ですね。純粋にあこがれる男を彼の詩から感じ取っています。こつこつとやっているその姿勢にもリスペクトが募ります。

●ほかよく使うアプリ、オススメのアプリがあれば教えてください。

クレジットカード「セゾンカード」の公式アプリ「セゾンPortal」ですね。確認しておかないと使いすぎるタチでして(笑)。あとは世界中のアート作品が鑑賞できる「Google Arts & Culture」で、最近はシカゴ美術館のページを良く訪れていますね。こんなに贅沢なアプリをみんな使わないのは、確実に損していると思います。とにかくアートは大好きで、アーティストの目線を通して世界を見てみると、新しい発見があるような気がしますね。

●ありがとうございます!

1 2