ライフスタイル 【法律相談】夫の子ではないかもしれない…黙ってこのまま出産するとどうなりますか?光岡杏さん(仮名・30歳・食品関連会社勤務)

堅実女子のお悩みに弁護士・柳原桑子先生が堅実女子のお悩みに答える本連載。今回の相談者は光岡杏さん(仮名・30歳・食品関連会社勤務)。

「結婚5年になる夫との間に、4歳の娘がいます。夫はとても娘を大切にしており、育児や家事を率先してやってくれます。仕事も好きで、人生の計画性もあり、夫の計画のおかげでクルマもマンションも購入しています

ただ、そういう優等生男性だから、ハメを外した時の乱れっぷりがすごくて、酔ったはずみでの浮気が多いのです。知っているだけで5回もあります。先日も、知り合いのシングルマザーの女性と恋愛関係になっていました。

だからというわけではありませんが、私も仕返しの意味も含めて、浮気してやろうと思っていました。そんなこともあり、出張先で偶然再会した大学の同級生と男女の仲になってしまいました。酔っていたからよくわからないのですが、おそらく彼の子どもを妊娠しました。夫とは2人目が欲しいと話しているときなので、どっちの子かはわかりませんが、おそらく彼の子です。

彼にも夫にもホントのことを言うつもりはなく、夫の子どもとして産み育てようと思います。

出生届を出したら、夫の子どもとなることはわかっています。今後、遺伝子チェックなどで実子ではないとわかったら、親子関係が変わるのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2