ライフスタイル 婚活の果てエリートと結婚したのにモラハラ夫だった…別居して生活費はもらえるの?

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子のお悩みに答えるこの連載。今回の相談者は中川多香子さん(仮名・38歳・派遣社員)です。

「去年、婚活の果てに結婚しました。私なりに頑張って、世界的なメーカーに勤務する夫と結婚したのです。

ただ、夫が家事に完璧さを求めていたので、私は家事を優先するために正社員として勤務していた会社を辞めて、派遣社員になりました。それまで年収500万円だったのに、今年の年収は120万円です。来年以降は、夫の経済力に頼って生活していこうと思っていました。

でも、その矢先に、夫が中国人女性と浮気をして200万円ほど彼女に貢いでいる事実が発覚。

夫は彼の友人の前で、私のことを『こんなババアと結婚してやった』『短大卒なんですよ、バカでしょ』などの発言していました。自宅でもモラハラが度重なり、私は今はうつ状態に。正直、別居したいと思っています。

しかし、私の実家には弟夫婦が住んでおり、生活費で自分の貯金を使ってしまいお金もありません。ここのところ、どうしても別居したいという思いが募ってきています。どうすればいいかわからないのですが、どんなことから始めればいいのでしょうか。

別居しても離婚するまで生活費の請求ができると聞いたのですが、どうすればいいのでしょうか。別居すれば家事負担も減り、そこそこ働けるようになると思うんです」

 柳原桑子先生のアンサーは……?

1 2