ライフスタイル 妻子ある男性の子供を出産、相手に認知させるにはどうすればいい?神崎沙織さん(仮名・38歳・IT関連会社勤務)

A通報することで、最悪の状況を回避することにつながる可能性があります。

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子の相談に応える連載です。今回の相談者は、神崎沙織さん(仮名・38歳・IT関連会社勤務)。

「2年前から交際している同じ年の彼は既婚者です。バーで知り合って、流れで男女関係になるという感じが続いていました。彼の家庭は上手くいっておらず、奥さんはかなりモラハラっぽいです。今、話題になっているアナウンサーの妻ではないですが、子供に対して『こんな成績なら死ね!』などと怒鳴り散らすそうで……私は結婚願望があまりなかったので『そんな人もいるんだ』くらいの気持ちでいたのです。

彼は優しいし、ウチで一緒にいるとリラックスしていてかわいいし、私も心地いい……そんな関係が続いていました。

彼は私に妻のグチをこぼし、『妻とは別れる』と言っていた。結婚願望がない私でも『妻とは離婚して、あなたと結婚したい』と言われれば、その気になるじゃないですか。彼は上場企業に勤務しており、かなり誠実な男性です。

そういうこともあって、1年前に妊娠が判明。それと同時に彼の息子が名門中学校に進学すべく、中学受験を目指して本格的な生活がスタートしたとのこと。それから連絡がなかなか取れなくなり、あっという間に私は女の子を出産し、シングルマザーになりました。

それ以降、彼は連絡をのらりくらりとかわしています。奥さんと離婚して、私と結婚してほしいとは言いませんが、せめて認知してほしい。彼に認知をさせたいけど、どうしたらいいのでしょうか」

弁護士・柳原桑子先生の回答は……!?

1 2