ライフスタイル 取引先男性と不倫し、相手が離婚し、なぜか取引停止に……吉田真奈美さん(32歳 PR会社勤務)

不倫という個人の問題で取引がなくなった様子なんですが、私が会社に対して、何らかの責任をとらねばならないものなのでしょうか。

A社会通念上は直接に因果関係があるとはいえません。

今回の質問は、不倫と仕事についてのお悩み。

柳原先生の解説に入る前に、質問の背景をおさえておきましょう。質問者はPR会社に勤務する、32歳の吉田真奈美さん(仮名)です。

「主要取引先の40代の部長(広告代理店)と不倫関係になりました。そのことが奥さんにばれて、彼は離婚してしまいました。彼の会社的に大きな問題になったようで、私の会社ととの取引もなくなりました。そのせいで、私は会社に居づらくなっています。

パワハラ傾向にあった私の上司からは、「君が会社に取引停止の損出額に見合う賠償を払え」という意図の発言をされています。

プライベート(不倫)と仕事(取引)の関係はないと思うのですが、会社から損害賠償を請求されることはあるのでしょうか。そして、その場合はどうすればいいのでしょうか。 また本件で解雇された場合、不服申し立てはどのようにすればいいのでしょうか」

 

hou5

 ▶▶▶▶この質問のアンサーは次のページへ

1 2