ライフスタイル 【法律相談】子どもが欲しくて結婚したのに、夫がうつ病に!秋奈さん(35歳・派遣社員)

A本件の場合、慰謝料は難しいと思われます。

弁護士・柳原桑子先生が、堅実女子の身にふりかかったトラブルにアンサー。

今回の質問は、子どもが欲しくて結婚したのに、夫がうつ病になってしまった35歳の秋奈さん。

「昨年末結婚した彼が、うつ病になりました。原因は会社の人間関係の悪化と、仕事環境の変化です。

夫は会社にいてもオフィスに行けず、近くの公園で足がすくんでしまうほどメンタルの状況が悪くなっています。同時にお薬も飲み始め、いつもぼんやりして元気がない印象です。

私は子どもが欲しくて結婚したのに、今の彼は性交渉そのものができない状況で……。私の出産のリミットは近づいているし、彼のことは好きだし愛しているのですが、子どもも欲しい。

どちらかを天秤にかけたら、やはり我が子を育ててみたい。そこで、彼とは離婚しようと思っていますが、私が彼と結婚するために使った時間(2年間)に対しての慰謝料が欲しいです。

性交渉ができなくなったのは、うつ病のせいですが、そもそも彼のメンタルの弱さが原因。彼に非があると思います。私はどのように離婚すればいいのでしょうか。また、私のようなケースの場合の慰謝料の目安を教えてください。ちなみに彼の貯金は500万円あります」

 houritsu2

▶▶▶▶柳原桑子先生からのアンサーは次のページへ

1 2