ライフスタイル 10歳年下の後輩男子に、何度も告白したらセクハラになりますか?景子さん(35歳・保険会社勤務)

A場合によっては、セクハラに該当する可能性が高いです

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子の悩みに法律的観点からアドバイスする本連載。今回の相談主は、会社で10歳年下の後輩に片思いをしている景子さん(35歳)。

「私は保険関連会社に勤務しているのですが、10歳年下の後輩君のことが好きで好きでたまりません。彼は同じ部署にいて、3年前に転職してきて私が仕事を教えました。松阪桃李君にそっくりで、本当にかわいいのです。しかも趣味でサックスを演奏していて、ライブの動画を見せてくれたのですが、プロ並みのカッコよさで恋に落ちました。

彼女はいないと言うし、飲み会などでも私の隣に必ず座ります。それに、私のことを”景子さん”と下の名前で呼ぶんですよ! だから、周囲の人も”彼は私のことが好きらしい”と耳打ちするので、思い切って彼に告白しました。そしたら“僕は景子さんのことを尊敬しているんです”とあいまいな返事をし、かわされてしまいました。以降、1か月に1回ほど告白しているのですが、毎回うやむやにされています。受け入れてももらえませんが、拒絶もされないので、がんばってアタックし続けているのですが、私のこの行動はセクハラになりますか? 先日、会社のセクハラ対策の講習を受けた時、『告白は2回までならしてもいいが、それ以降はセクハラにあたる可能性がある』と習い、ドキッとして思い切って相談します」

☆☆☆

柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2