ライフスタイル 料理教室の生徒がレシピをパクって出版…著作権法違反では?【法律相談】今回の相談者は、直子さん(35歳・食品メーカー勤務)

弁護士・柳原桑子先生が、堅実女子の質問に答える連載です。

今回の相談者は、直子さん(35歳・食品メーカー勤務)。

***

私のレシピを無断で本に掲載された

私は幼い頃から料理が得意でとても好きなんです。それは料理好きだった亡き母と一緒にキッチンに立っていたことと、母が詳細なレシピを残してくれたことが大きいと思います。

料理は、材料の配合と作業手順で味が決まるようなところがあり、たとえばハンバーグなら、豚と牛の挽肉の割合、どの程度の挽き方にしているか、どのタイミングで何をどう入れるかなどが、味を決めていくのです。

5年ほど前から、3か月に1回くらい、SNSで人を集め「なんちゃって料理教室」を開催していました。友達の友達程度のつながりの広がりなのですが、そこそこ人気の教室となり、細々と続けていたのです。

そこに参加した人の中には、料理研究家もいるとは知っていたのですが、特に気にしていませんでした。

去年のある日、友達から「〇〇さん(料理研究家)がレシピ本を出したんだよ」と教えてもらい、折角ご縁がある人だからと購入したところ、ハンバーグとロールキャベツは、私と母のレシピをまるっと無断で載せていました。ショックでした。

レシピにも著作権という考え方はありますよね。

母との思い出を汚されたような気がして、心理的にも大きなダメージを受け、立ち直れそうにありません。

損害賠償請求をしたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか。懲らしめてやりたいという気持ちが強いです。

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは次のページへ

1 2