ライフスタイル 会社経費で得たポイントを私物化したら横領なのでしょうか?友里子さん(38歳・広告代理店勤務)

A会社が社員に譲渡するのは自由です。

堅実女子のお悩みに、弁護士・柳原桑子先生が答える連載。今回は、社員20人規模の広告代理店のエース営業マンとして働く、友里子さん(38歳)からの相談です。

「ウチの会社は、社員20人程度しかおらず、総務や経理をアウトソーシングしている今っぽい会社です。私は勤務して5年になります。お伺いしたいのは、会社の経費で購入したもののポイントの所有権についてです。

実は最近、銀行出身の45歳の男性が転職してきました。ヘッドハンティングで入社し、私の上席になります。

彼には何回かサシでと飲みに誘われ、3回目くらいからお誘いがあり、彼は結婚していることもあって、恋愛関係になることをお断りしたんです。すると、翌日から態度が豹変。多方向のダメ出しがキツくなりました。幸い、社長は私の能力を買ってくれているのでそこは改善したのですが。問題は私の経費についてすごく細かく言ってくるんです。

彼はまだ転職して間がないので、時間があるらしく、過去にさかのぼって私が購入した、営業車のガソリン、出張時の航空券、さらには会社の宴会時の建て替えの時のクレジットカードのポイントを計算しているようなのです。おそらくポイントの総額は、年間1万円分くらいになっていると考えられます。

今、会社が大きくなっている最中で、コンプライアンスがうるさくなったことを感じています。ポイントやマイルは法律的にどのような扱いになるのでしょうか」

☆☆☆

弁護士・柳原桑子先生のアンサーはこちら!

1 2