ライフスタイル 子供を実家に置き逃げする兄嫁対策方法が知りたい!古里美智佳さん(仮名・36歳・メーカー勤務)

A全員が集まり家族間の話し合いの場を持ってみてはどうでしょうか

堅実女子の悩みに答える本連載。今回の相談者は古里美智佳さん(仮名・36歳・メーカー勤務)。

「私は実家に住んでいるのですが、兄の妻が強引に子供を置いて遊びに行ってしまうのです。夜に預けたときは、たいてい1泊になり、朝に兄が引き取りに来ます。彼女は専業主婦をしています。よくあるパターンとしては、私が帰宅する20時くらいに軽自動車で乗り付けてきて、“こんばんは、ちょっとお願いします”といって、子供(男・5歳、女1歳)を置いて、どこかにいってしまうのです。下の女の子は歩き始めたばかりで、あちこち行ってしまい、ケガなどをしないように目が離せません。

しかも、勝手に預けに来たのに、子供が小さなケガをしたり蚊に刺されていたりすると文句を言うのです。父も母も子供の面倒を見ることで、疲労がたまり、先月は体調を崩して入院してしまいました。

優しく断っても聞かないと思って、父が“ウチは預かれない”と言っても、ドアのスキマから“まあまあ”と言いつつドアを開け、子供を強引に置き逃げしてしまうのです。私が出ると、“独身だし彼氏もいないんだからいいじゃない”と言われてしまい、あぜんとしている間に置き逃げされました。これには結婚を大反対した両親も困り果てています。

まだ小さいから、家に返すこともできず……。それに、子供に対する影響もあると思って、強く言えません。本当に迷惑なのですが、かわいい孫でもあるので、悪影響がありそうなので心配です。

こうなったのは、ここ半年くらいのことなので、日にちも兄が夜勤の日と決まっています。頻度は週2~3回くらいでしょうか。土日も夫婦で遊びに行くために、月の半分の土日はウチで預かっているような気がします。

せめてお金でももらえれば、気持ちのおさまりが付くのですが、こういう家族間のトラブルに、有効な法律手段はあるのでしょうか……」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

1 2