ライフスタイル 年末で毎日、忙しい! 作り置きできて便利なご飯の友を教えてください。

作り方
1・キュウリのしょうゆ漬けは水気を切り、粗く刻む。鍋に鶏ひき肉とおろししょうが、調理酒、砂糖、塩を入れ、菜箸でよく混ぜる。

1205IMG_0563

しょうゆ漬け

1205IMG_0550鶏ひき肉を混ぜたり、火を通す時に菜箸4~6本を使うとほぐれやすい。

2・1を中火にかけ、手早く混ぜながら火を通す。全体に火が通ったら、一度火を止める

1205IMG_0560火が通り始めるとすぐに固まってしまい、そぼろ状にしにくいので手早くかき混ぜ続ける

3・2に1のキュウリのしょうゆ漬けとネギ、マッシュルームを加えて中火にかけ、全体に火が通ったら、再度火を止めて<A>を加える。

4・3を中火にかけ、<A>が全体になじむまで2~3分、かき混ぜながら炒め、火を止める。最後に、山椒を加えて全体を軽く混ぜ合わせる。

1205IMG_0574

まずは、ご飯の上に肉みそだけをかけて味わって。

Point.

旨みアップのためにマッシュルームを使用。冷めたら密閉容器に入れ、冷蔵庫で約1週間保存可能。

賢人のまとめ

今回は、中華甘みその甜麺醤、日本の味噌、しょうゆなど発酵食品をトリプルで使用。みそは赤味噌や熟成が長いタイプのみそが合います。八丁味噌+信州味噌というように、ブレンドしてもOK。甘めでコクのあるタイプに仕上げたいなら甜麺醤の割合を増やし、スッキリと仕上げたいなら、しょう油の割合を増やすなど、自分好みの肉みそに仕上げて。

1 2