ライフスタイル 【時短レシピ】すぐきとヨーグルトでWパワー菌活! 9月は秋バテ知らずの体をめざそう!

作り方

1・小さな器に、すぐきとプレーンヨーグルトを入れて混ぜる。これだけですぐに食べられます。

ブルーチーズ風の味わいでパンにも合います。

\One Point!/

保存容器で作って、半分はすぐに食べ、半分は蓋をして冷蔵庫で寝かせて翌日食べるのもオススメ。

冷蔵庫で一晩置くと、よりなめらかなテイストになる。

賢人のまとめ

すぐき漬けに多く含まれる植物性乳酸菌「ラブレ菌」は、免疫の活性化や免疫機能を高める作用があるとされています。酸への耐性が強く、腸内でも生き抜いて増えることがわかってきました。食物繊維も一緒に摂ることができる、ちょっと酸っぱいお漬物の力、見直してみましょう。

1 2

賢人プロフィール

時短レシピの賢人はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。