ライフスタイル 【時短レシピ】香りが堪らない!サラダやパンと一緒に食べたい花椒オイル

作り方

1・<花椒オイル>を作る。小鍋に<花椒オイル>の材料を入れ、とろ火にかける。鍋をゆすりながら2~3分加熱し、花椒の香りが立ってきたら火を止める。火から外した後も熱が入るので、1分ほど鍋をゆすり続ける。

ホールタイプの花椒を使う。

オイルと花椒を鍋に入れ火にかける。火が強いと花椒はじけるので注意する。

花椒の色が変わってきたら鍋を火からおろす目安(火を止める)。

2・1の粗熱が取れたら、オイルだけを器に移す。

花椒オイル。温めたバゲットにつけても美味しい。

3・皿に<旬サラダ>の野菜を入れ、塩(分量外。少々)を振って全体を和える。キーウィフルーツを乗せ、ナッツ類とドライフルーツを乗せる。食べる直前に<花椒オイル>をかけ、塩(分量外。少々)を振って味を調える。

賢人のまとめ

「20品目のサラダ」と聞くとハードルが高そうですが、ベビーリーフミックスやカット野菜のパックだけで8~10種類の野菜がとれます。これをベースにハーブやプチトマトなどの野菜とフルーツを加え、さらに、ナッツ類とドライフルーツをそれぞれ数種類トッピングすれば、あっという間に15~20品目のサラダが完成。何品目までできるか挑戦してみては。

1 2