ライフスタイル 暑いけど、たまにはこってり味のすき焼きが恋しくなります!

A割り下にトマトジュースを加え、夏でも食べやすいあっさり味に。

0709IMG_1703
焼きしゃぶ風のあっさりすき焼き。すき焼きの割り下だけだと味が濃すぎるので、同量のトマトジュースを加えてアレンジ。加熱するとトマトの風味は気にならず、ほんのり酸味のある甘辛味に。暑い季節でも食が進みます。適度に霜降りが入った牛肉を使うと柔らかく仕上がり、80gでも十分満足。切り落とし肉を上手に利用しても!

【すき焼き 夏Ver.】

材料(1人分)
・牛肉(すき焼き用スライス、または、切り落とし) 80g 
・エノキ 40g ※根元を落とし、食べやすい束にほぐす。
・白滝 40~60g ※あく抜き済み。食べやすい長さに切る。
・温泉卵 1個
<たれ>
・ すき焼き用割り下(市販品) 大さじ2
・トマトジュース(無塩) 大さじ2 ※トマトの水煮缶(汁)で代用可。
・水 大さじ1/2下ごしらえ:<たれ>の材料を混ぜ合わせておく。

▼作り方については次ページで!

1 2