ライフスタイル 【時短レシピ】レトルトスープを活用し、レンチンだけで贅沢スープに

毎日、あんなに暑かったのに急に涼しくなったと思ったらもう10月です。朝晩の食卓に暖かいスープが恋しくなってきましたね。スーパーで買いやすいあさりと、魚の切り身、そしてレトルトのミネストローネスープを使い、レンチンだけ数分でボリュームたっぷりのご馳走スープに。トマトソースでも作れますが、野菜や豆がたっぷり入ったミネストローネを使うのがオススメです。

野菜とたんぱく質が一度にとれる! パスタソースにもなる。

【魚介と野菜のトマトスープ】

材料(1杯分)
・ミネストローネ(レトルト) 1人分(1袋)
・たら(切り身) 1枚 ※鮭や鯛でもよい。
・あさり(砂抜き済み) 6~7個 ※よく洗う。
・料理酒 大さじ1
・(あれば)オリーブ 1~2個 ※細かく刻む。
・オリーブオイル 小さじ1
・(好みで)シュレッドチーズ 大さじ1

1 2