ライフスタイル 【時短レシピ】茹で時間は3分でOK‼ トウモロコシをおいしく食べるコツ

【アレンジ1☆】

0811IMG_4504

夏にオススメ!

使うハーブをミント&レモングラスにするとエスニック風な独特の風味に。

【アレンジ2☆】

0811IMG_4483

アニスは甘い香りが漂い、肉のグリルの付け合わせにしても。

アニスシード(左)、エルブ・ド・プロヴァンス(右)のような細かいドライハーブを使う時は、だし用の紙パックに入れて鍋に投入! 

【アレンジ3☆】

0811IMG_4487

いただき物や試しに買ったソルトが余っていたら、即お試しを!

ハーブに加えて使う塩を、燻製塩(左)、トリュフ塩(右)などのフレーバーソルトにすると相乗効果でおいしく! 

 Point.

少なめの水で茹でるので外皮を落し蓋代わりに使うことを忘れずに。

賢人のまとめ

糖質が多いんじゃないの……と、最近、敬遠されがちなトウモロコシですが、食物繊維が多く、胚芽にはビタミンB群を豊富に含むうえ、ビタミンEやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどをバランスよく含む栄養価の高い野菜です。夏バテしそうなときの栄養補給にも一役買ってくれます。

1 2

賢人プロフィール

時短レシピの賢人はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。