ライフスタイル 【時短レシピ】ゴーヤをあっという間に3種の常備菜にアレンジ!

【recipe3 ジンジャー香る ゴーヤ浅漬け】

IMG_4594

サラダ感覚で食べられる浅漬け

材料と作り方

器に<下ごしらえ>したゴーヤ(1/3量)ときゅうり漬けの漬け汁(小さじ1)、粗く刻んだきゅうり漬け(ゴーヤの半量)、ショウガの細切り(少々)を入れて混ぜ、20分以上寝かせる。

IMG_4575

ゴーヤは小さく切ったものを使うと味わいにより一体感が出る。

 Point.

ゴーヤの苦みがニガテなら<下ごしらえ>の時に薄切りに。また、食感を楽しみたいなら、やや厚切りにするといい。

賢人のまとめ

ゴーヤ(ニガウリ)は疲労回復や肌荒れの味方、ビタミンCを豊富に含み、加熱しても壊れにくいのが特徴。苦み成分には胃腸の粘膜を保護し、食欲を増進する効果のほか、気持ちを引き締めてくれる働きもあるといいます。夏バテしやすい時期に気分を上げてくれて、栄養も補給できる食材の優等生です。

1 2 3

賢人プロフィール

時短レシピの賢人はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。

Ranking

Information

Recommended sites