ライフスタイル すき焼きに使う焼き豆腐があまりがちです。おいしく食べ切りたい!

Aピザトースト? 豆腐ステーキ? まずはお試しあれ!

yakiメインすき焼きや鍋の具材など、名脇役として登場する焼き豆腐。特有の硬さと焼き目を生かしたアレンジにしたら、なんと主役のメインディッシュに。イメージは、豆腐田楽の洋風アレンジです。バジルソースとの相性もよく、チーズをたっぷり乗せて焼いて、熱々を召し上がれ!

焼き豆腐ピザトースト

材料(1人分)
・焼き豆腐 1/2丁 
・スライスチーズ(加熱で溶けるタイプ)1~1.5m枚
・バジルペースト、ケチャップ 各小さじ1~2

作り方
1.焼き豆腐を1/2厚さにスライスし、キッチンペーパーに包んで電子レンジ(500W)に40秒ほどかけて水気を切る。

yaki001

2.耐熱皿に焼き目を下にして1を置き、上にバジルソースとケチャップを塗る。

yaki002

yaki003

3.スライスチーズを2の豆腐の上に乗せ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

Point.
焼き豆腐を電子レンジにかけて水切りすると同時に温まるので、オーブントースターでの加熱は、チーズが溶けるまででOK。バジルペソースとケチャップは、別々に塗らず、混ぜてしまっても構いません。もちろん、スライスチーズの代わりにシュレッドチーズを使っても。

賢人のまとめ

木綿豆腐を水切りして、表面を軽く焼いて焼き色を付けた焼き豆腐。普通の豆腐に比べて水切りもしやすく、食べ応えも十分。中華風の炒め煮や煮物を作るときに、豆腐や厚揚げの代わりに使えば、崩れにくいし味のなじみもよくて便利です。