ライフスタイル つい、干しシイタケをたくさん戻してしまい、残ってしまいます。上手く使い切りたい。

Aミートソース缶に加えて、よりおいしくヘルシーにアレンジ!

シイタケメイン含め煮や春巻きなど、和食や中華料理で活躍する干しシイタケ。「足りないかも…」と、多めに戻して、使い残してしまうこともありますよね。ミートソースやカレーなどの煮込み料理で、肉の一部を干しシイタケに変えると違和感ない仕上がりで、上手く使い切ることができますよ。

【干しシイタケ入りミートソース】

材料(2人分)
・ミートソース(缶詰) 1缶
・干しシイタケ 1~2枚(戻したもの)
・プチトマト 3個(または、トマト1/4個)
・タマネギ 1/6個(薄切り)
・オリーブ油 小さじ2

作り方
1.干しシイタケは石づきを落とし、細かく切る。

 シイタケ01

シイタケ02

シイタケ03
干しシイタケは5㎜角程度に細かく刻む。

2.厚手の鍋にオリーブ油を入れ、タマネギをしんなりするまで炒める。

3.2にミートソースと1、プチトマトを加え、プチトマトをつぶしながら軽く煮込む。
※干しシイタケの戻し汁があれば、大さじ1程度加え、一緒に煮込む。

シイタケ04
よーく見ないと、シイタケがどこにあるかわかりません。
ゆでたてのスパゲッティとあえれば、簡単に一品できあがり!

Point.
干しシイタケと一緒に、炒めたタマネギと生のトマトを加えることでフレッシュ感もアップ。戻し時間を長くしてしまい、うまみが抜けてしまった干しシイタケを使っても。

賢人のまとめ

干しシイタケを戻す時間は、厚みによって異なります。判断に迷ったら、石づきの根元部分を触ってみて柔らかくなっているか確認を。戻し汁には、うまみがたっぷり含まれているので、残さず使い切りましょう。また、干しシイタケを多めに購入した際は、冷凍庫で保存すると湿気にくく、風味もキープできます。