ライフスタイル 蒸し暑くて、食欲減退…。あっさりとした、エッグベネディクトを作って食べたい!

作り方
1・温泉卵を小さな器に割り入れる。食パンはトーストし、大きければ半分に切る。<ソース>の材料を混ぜる。

写真 2 (1)
温泉卵を器に割入れておくと、仕上げやすい。

 

2・スモークサーモンにエルブ・ド・プロバンスを振り、さらに、<マリネ液>の材料を混ぜ合わせたものを加えてマリネする。

写真 1 (1)
マリネして2、3分たったら一度、裏返す。

 

3・皿の1/3に野菜サラダを盛り付け、1のトースト→2→1の温泉卵の順に乗せ、食べる直前に1のソースをかける。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トーストにスモークサーモンを乗せるところまでをキッチンで、

温泉卵を乗せるステップからは、テーブルで仕上げるのがコツ。

Point.
スモークサーモンは、切り落としを使っても。ワインビネガーを使ってマリネすることで、スモークサーモンがマイルドな味わいに。好みで、仕上げにコショウを振ってもいい。

 

賢人のまとめ

南仏地方のハーブという名のエルブ・ド・プロバンス。タイムやセージ、フェンネル、ローズマリーのほか、ローレルやバジルなどのミックスハーブで、ブランドやメーカーによってブレンドが異なります。個性的なハーブがたくさんブレンドされていると感じますが、それぞれのハーブを単品で使うよりもマイルドに仕上がります。魚介の煮込みやマリネ、魚や肉のグリルに、また、野菜スープが物足りないと思った時にひと振りすると、風味がぐんとアップ。ひとつあると便利に使えます。

1 2

Ranking

Information