ライフスタイル 【時短レシピ】手軽なクスクスで、あさりの美味しさをまるごといただき!

作り方

1・鍋にあさりと料理酒、水(50㏄)を入れて蓋をして火にかけ、2分ほど蒸し煮にする。あさりの口が開いたら火を止めて、あさりを皿に取り出す。鍋におろしショウガと粉末スープを加えて再び火にかけて煮立たせる。

あさりの個数は好みで増減を。

加熱し過ぎると身が固くなるので、あさりの口が開いたら取り出す。

2・耐熱の小鉢(または、耐熱ボウルなど)にクスクスを入れ、1のスープをクスクスと同量(40㏄)加えてひと混ぜし、皿などでふたをして5~7分蒸らす。オリーブオイルを加えて全体を混ぜてから皿に盛る。

クスクスは熱いスープを注ぎ、メーカー指定の時間蒸らす。

3・2の皿の上に1のあさりを乗せ、フェンネルを散らす。仕上げにオリーブオイル(指定外)を少々かける。

フェンネルなどハーブを添えれば香りも栄養もアップ。

賢人のまとめ

身近な食材のあさりですが、実は貝類の中では100g中のビタミンB12の含有量がピカイチ!タウリンも豊富に含まれ、カリウムや亜鉛、鉄など女性に嬉しいミネラルもたっぷり。今回のレシピのほか味噌汁のように、うま味も栄養もたっぷりな煮汁ごと食べられる調理法がオススメです。

1 2