ライフスタイル 【時短レシピ】夏太りが気になる……それならパスタの半量をえのきに置き換え、プチ糖質オフ!

作り方

1・えのきをほぐす。石づきに近いところや短いものは5mmほどの長さに切る。

えのきを麺と具材、両方のかさ増しに利用。

2・鍋に湯を沸かし、カッペリーニを入れて沸騰したら菜箸で軽くほぐし、1分茹でる。えのきを加え、再び沸騰したら軽く混ぜて火を止め、蓋をして1分置いてからザルにあけて湯を切る。

カッペリーニならゆで時間は約3分でOK。

3・鍋にミートソース、トマトを入れて火にかける。沸騰したら牛乳を加えてひと混ぜしてから2を加えてよく混ぜ、火を止めて皿に盛る。オリーブオイルをかけ、パセリを乗せる。

パセリは大きめに刻むと野菜感がアップ!

賢人のまとめ

ビタミンCにビタミンB1、B2、鉄、カルシウムなど、さまざまなビタミンやミネラルを含み、女性に嬉しい栄養成分の宝庫であるパセリ。カリウムも含むので、むくみが気になるときにもありがたいですね。生のパセリは余りがちですが、みじん切りにして冷凍保存しておけば、すぐに使えて便利ですよ。

1 2