ライフスタイル 【時短レシピ】オードブルにも、寒い朝のカップスープにも便利な作り置きマッシュルーム

作り方

1・ブラウンマッシュルームを細かく刻む。

マッシュルームは旨みの宝庫。軸も捨てずに使って。

2・鍋(またはフライパン)に1とオリーブオイルを入れて中火にかけ、マッシュルームがしんなりして水気がなくなるまで炒める。

3・2におろしニンニクを加えてさっと全体を混ぜてから、牛乳を加え、水気がなくなるまで(2分程度)炒め煮にする。さらにバターを加え、溶けたら全体を混ぜ合わせて火を止める。

arrange!

温かいスープは、身体にもよさそう。

温めた牛乳(180㏄)にチキンスープの素(少々)と【マッシュルームの美味デュクセル】(大さじ1)を加えて混ぜれば、マッシュルームスープに! 忙しく寒い冬の朝にぴったりですよ。

賢人のまとめ

ローカロリーで食物繊維が豊富、うま味たっぷりのマッシュルーム。ブラウンマッシュルームはホワイトマッシュルームよりもやや硬めで少しだけ日持ちがします。ですがやはり傷みやすいので、新鮮なうちに食べ、食べ切れないものは加工しておきましょう。今回のように加熱調理するほか、生のままスライスして密閉袋に入れれば冷凍もできます。

1 2

賢人プロフィール

時短レシピの賢人はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。