ライフスタイル 【体験レポート】グランピング×サウナ×BBQ!農園リゾート「The Farm」で、ととのって満たされる

キャンプとは思えないおしゃれで豪華な設備、そして安心感と気軽さで根強い人気を誇るグランピング。古くはヨーロッパ貴族の狩猟文化にルーツをもち、海外では宿泊形態のひとつとして定着するなど深い歴史があるそうですが、日本ではここ数年、「手ぶらで行っても楽しめるおしゃれなキャンプ」として盛り上がりを見せています。

緊急事態宣言が明け、営業休止していたキャンプ場も続々と再開していますが、千葉県香取市にあるキャンプ場「The Farm」ではなんと、グランピングでサウナを楽しむことができるプランが誕生していました!

今回体験したプランは7月9日までの限定プランなのですが、秋頃にはまた違ったかたちでグランピング×サウナを楽しめるプランが展開されるとのことで、そちらもあわせて紹介していきます!

ほぼ手ぶらでここまで楽しめる、グランピング×サウナ×BBQ

グランピング×サウナのプランを提供している「The Farm」は、まさに農園リゾート。

東京ドーム2.5個の広大な園内には、貸農園、キャンプ場、グランピングテント、コテージ、日帰りBBQエリア、ブッシュクラフト、ジップスライダー、アスレチックといった、様々なアウトドアコンテンツが用意されています。

今回体験したのは、「サウナ付きデイキャンプ」のプラン。本場フィンランドやロシアで製造されているテント型のモバイルサウナ「テントサウナ」とグランピング、BBQを組み合わせたプランです。グランピングテントの脇に専用のテントサウナが用意されており、家族や友人たちと完全プライベートのサウナが楽しめます。

プランにはランチBBQや、農園での収穫体験も含まれており、一日では足りないほど!

グランピングテント、BBQデッキの脇に専用テントサウナが用意されています。

持ち物は、サウナ内で着用する濡れてもよい服装(水着やTシャツなど)のみでOK。タオルやサンダル、サウナを出たあとに着用する「タオルポンチョ」も、グランピングテント内に備え付けられています。

おしゃれなタオルポンチョ。水着の上からさっと羽織れば、からだが冷えないのでありがたいです
タオルも備え付け。いたれり尽くせりで、まるで高級ホテル!
1 2