ライフスタイル iOS14にアップデートすると、iPhoneはどう変わる?便利な5つの機能をピックアップ

他のアプリを使いながら、動画視聴やFaceTime!

iOS14では、「ピクチャーインピクチャー」という機能が追加されています。これは、別のアプリを使いながら、動画視聴をしたり、FaceTimeで相手と顔を見ながら話をすることができる機能です。

この機能を使えば、友達とFaceTimeで会話をしながら、カレンダーアプリで予定を確認したり、動画を視聴しながらメールやSNSをチェックしたりと、さまざまな使い方ができます。

FaceTimeの画面や動画視聴の画面は、指で位置や大きさを変えることができます。

ただし、アプリで「ピクチャーインピクチャー」を利用できるのは、NetflixやAmazon プライム・ビデオ、Apple Musicなどの一部のみ。YouTubeの場合は、YouTube Premiumのみ利用することができるなど、使えるサービスはまだ限られるので注意しましょう。

☆☆☆

今回のアップデートでは、ウィジェット機能やAppライブラリなど、自分が使いやすいようにホーム画面をカスタマイズできるのが魅力のひとつ。そのほかにも、細かな部分で変化があるので、ぜひ見つけてみてくださいね。現在利用できるiOS14.2(2020年11月13日現在)は、アップデートするのに少し時間がかかるので(筆者の場合は1時間弱)、時間に余裕があるときに行うようにしましょう。

文・内田あり(女子部JAPAN(・v・))

1 2 3