ライフスタイル スマホの2台持ちから卒業できる!デュアルSIMって知ってる?

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(https://www.iphonejoshibu.com/)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

2台持ちから卒業して、身軽なスマホライフを!

様々な理由で、ケータイ番号を複数もっている場合、スマホも2台3台持つことになり、荷物が重くなりがちです。そんなとき、ぜひ使いたいのがデュアルSIM。スマホの台数を減らすことができるだけでなく、1台で2つの番号からかかってきた電話を受けることができるのがメリットです。

どんな機能なのか、設定の仕方もご紹介します。

デュアルSIM対応スマホで出来ること

デュアルSIMとは、1台のスマホにA社のSIMとB社のSIMを同時に設定できる機能です。デュアルSIM対応スマホの中でも「DSDS(Dual SIM Dual Standby)」に対応しているものなら、どちらの番号に電話がかかってきても、いつでも受けることができる状態になります。

2つも電話番号は要らないという人でも、例えば、片方は大手キャリアの番号を維持しつつ、もう片方は格安スマホ会社の「データ専用プラン」の番号を設定する、といった使い方もできます。

海外旅行先でSIMを入れ替えることがあると思いますが、そういったこともデュアルSIM対応スマホなら不要です。国内で使っているSIMを挿したまま、現地で購入したSIMを設定できるので、旅行中に日本のSIMをなくした!なんてトラブルも防げますよ。

どの端末で出来るの?

iPhoneの場合、iOS 12.1以降を搭載したiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降はこの機能に対応していますが、日本で販売されている端末では、物理SIM(新規に契約すると送られてくる、お馴染みのnano-SIM)を1つしか挿せません。もう1つの番号はeSIMを設定する必要があります。

2枚のnano-SIMに対応しているスマホのカードトレイ。

Androidのスマホでは、iPhoneのようにnano-SIMとeSIMで使えるもの以外に、nano-SIM2枚で設定できる端末もあります。

1 2