ライフスタイル 急ぎじゃない通知はまとめて見ればスッキリ!「時間指定要約」の使い方

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(https://www.iphonejoshibu.com/)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

「時間指定要約」で大量の通知から解放!

アプリを入れるたびに増えていく通知、通知、通知…。たくさん表示されすぎて、大事なお知らせを見逃すこともあります。そこで使いたいのが、「時間指定要約」です。

即チェックをしなくてもいい通知を、好きな時間にまとめてチェックできる便利な機能なんです!

「時間指定要約」とは?

「時間指定要約」はiOS 15及びiPadOS 15から搭載された機能。都合の良い時間を指定して、通知をまとめて受け取ることができます。さらに一人ひとりのアプリ使用状況から、よく使うものから優先して並べ替えておいてくれるという、ちょっと優秀な機能なんです。

メールやLINEなど、すぐ通知してほしいものは設定から除外しておけば、いつも通りに通知が送られてきます。これなら、大切な通知を見逃すこともなさそうですね!

「時間指定要約」を設定しよう

設定するときは「設定」内の「通知」から行うことができます。「通知」の中にある「時間指定要約」を開くと、設定についての案内が表示されます。あとは指示に従い、まとめて表示させたいアプリを選択。最後にまとめて通知を受け取る時間を設定すれば完了です。

初めて設定するときは案内が表示される。

設定後でも、再び「時間指定要約」を開けば、まとめて表示させたいアプリを変更することが可能です。何日か使ってみて、不便がないかチェックしてみてくださいね。

頻度別に並べることもできる。

ちなみに、要約はこのように表示されます。

指定時間になるとお知らせの要約が表示される。

すぐに通知してほしいものは、リアルタイムで受け取ることができます。なにより、日々の通知がスッキリしました!

☆☆☆

この機能を使えば、iPhoneをみるたびに、チェックしてない大量の通知がごちゃごちゃ…という待受画面から、きっと解放されますよ。ぜひ設定してみてくださいね。

文・ミノシマタカコ(女子部JAPAN(・v・))

これまでのスマホよろず相談をチェックしたい方はコチラ