ライフスタイル 【災害関連アプリ】9月1日は防災の日! 震災時に絶対役立つアプリはこの6つ

③帰宅途中でトイレやコンビニを探そう!

大地震などで電車が止まってしまったら、東京都内から神奈川や千葉、埼玉へ徒歩で帰宅する場合もあるでしょう。道は混雑しているし、長時間歩くことになるので、途中で休憩をしながら無理せずに帰宅しましょう。

主要なコンビニエンスストアは、大規模災害が発生した際には「災害時帰宅支援ステーション」になるのをご存知ですか? 水道水の提供、トイレの使用、道路に関する情報提供などが受けられるので、困った時には周辺のコンビニエンスストアなどに寄ってみましょう!

コンビニどこだ?(無料)

駅名や地名から検索することもできます。

現在地周辺のコンビニエンスストアを検索できる「コンビニどこだ?」があれば、お店を探しまわる無駄な時間は必要なし。地図上に各コンビニエンスストアのマークが表示されるので、どこにどのコンビニがあるのかが分かりやすいのも特徴です。

 

トイレ情報共有マップくん(無料)

現在地から検索できるほか、地名検索もできます。

全国各地のトイレの場所を教えてくれるアプリ「トイレ情報共有マップくん」は、災害時に持っていると心強いでしょう。現在地から一番近い場所のトイレを教えてくれて、トイレ情報も確認することができます。また、トイレまでのナビゲーション機能もあります。

1 2 3 4