ライフスタイル いまさら聞けない、スマホ用語の解説まとめ!あなたは全部わかりますか?

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

第20回目のお悩み:スマホの難しい用語がわかりません。スマホやパソコンに疎い私にも、わかりやすく解説してください。

スマホにまつわる用語はアルファベットの略語も多く、意味が分からないまま使っている女子も多いはず。

スマホの用語には、意味のわからないカタカナがあったり、アルファベットの略語があったり……。小難しいことが苦手な女子にとっては、なかなかの厄介モノ。でも、スマホを毎日使っているからには、用語の正しい意味はぜひとも知っておきたいところです。そこで今回は、一年の終わりの総まとめとして、わかりやすくスマホ用語を解説してみました!

OS(オーエス)

OSとは、パソコンやスマホを動かすための基本となるソフトウェアのこと。Androidの場合は「OS」、iPhoneの場合は「iOS」と呼びます。よく、iPhoneの「iOS11がリリースされました」などと聞きますよね。新しいOSがリリースされるとスマホに通知がくるので、「設定」アプリからOSをバージョンアップすることができます。

アップデート

スマホの「OS」や、いつも使っているアプリを、最新のバージョンにすることを「アップデートする」といいます。つまり、使っているスマホの中身を更新して、より便利で快適に使えるようにするというイメージ。アップデートはスマホの「設定」アプリで行います。通知が来たら、バックアップをしてからアップデートしておきましょう!

クラウド

iPhoneで利用できる「iCloud」も、クラウドのひとつ。クラウドとは、データを自分が使っているスマホやパソコンに保存するのではなく、インターネット上に保存して使うことができるサービスのこと。インターネット上という実態のないところに保存するので、「クラウド=雲」をイメージして名付けられたとか。ほかにも、DropboxやGoogle Driveなど、さまざまなクラウドサービスが利用できます。

同期

スマホで使われる「同期」とは、2つ以上の異なる端末で、ファイルなどのデータを双方同じ状態にすること。スマホ同士だったり、スマホとパソコン同士で、メールや連絡先、カレンダーなどを同期すると、両方の端末で同じ情報を見ることができるようになります。スマホとパソコンを両方使っている場合、どちらから見ても、同じ情報が常に見られるのは便利ですよね!

テザリング

外出先で、スマホをWi-Fiルーター代わりにし、Wi-FIがない環境でもパソコンやゲームなどをインターネットにつないで楽しむことができる機能のこと。これまでは、無線LANがある場所でしかWi-Fiが使えなかったのが、テザリングを使えば、スマホの電波が届く場所であればインターネットが使えるように。テザリングは契約している通信会社でオプションとして申し込みをします。

Bluetooth(ブルートゥース)

スマホとイヤフォンやスマホとスピーカーなど、デジタル機器同士の近距離データ通信に使える技術のひとつ。Bluetoothに対応した機器同士なら、ワイヤレスでデータのやり取りができるのです。Bluetoothを使うには、スマホの「設定」などからオンにすればOK。

1 2