ライフスタイル 知っているとちょっと得する!? iPhoneの意外と便利に使える機能【iOS12.1最新版】

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

デフォルトアプリの「計測」はいろいろなシーンで活用できます。

第33回目のお悩み:最近、iPhoneをアップデートしたのですが、新しい機能はどんなものがありますか?

みなさんはiPhoneのアップデートはこまめにしていますか? iPhoneはアップデートのたびに、ちょこちょこっと機能やデザインに変化があって、それを発見することもちょっとした楽しみなのかも。最新バージョンの「iOS12.1」では、「計測」というデフォルトアプリがお目見えしたこと、お気付きでしたか? ほかにも、あまり知られていないけど、けっこう使える便利な機能があるのです。今回は、「iOS12.1」で加わった機能を中心にご紹介します。

新しく加わったデフォルトアプリ「計測」はメジャー代わり!

「iOS12.1」からひそかに加わっていたデフォルトアプリの「計測」。メジャーがない時などに物のサイズを測りたい時や、大きすぎてメジャーでは測れない場合などに重宝します。

iOS12.1にアップデートすると、ホーム画面に「計測」が追加されます。

アプリを起動して、サイズを測りたい物をカメラ画面に映します。サークルと白い点が現れたら、計測したい物の始点に合わせて「+」をタップ。次に終点を点に合わせてもう一度「+」をタップすると、サイズを測ることができます。慣れるまでは少し操作に手こずることもありますが、コツを掴めば簡単に計測することができるはずです。

白く表示される点を計測したい物の始点と終点に合わせて距離を測ります。

高さだけでなく、たとえばこんな四角い物のサイズを測ることも。画面内に収めて白いサークルと点を中央に合わせると、黄色い枠で囲まれます。ここで「+」をタップすると、2つの辺を一発で計測することができます。

右下の白いボタンをタップすると、写真を撮ることもできます。

新居で家具の設置場所を測る時や、インテリアショップで家具のサイズを測りたい時などにぜひ使ってみましょう。ミリ単位までの正確さはありませんが、ざっくり測りたい時は便利ですよ。

FaceTimeで複数の友達と、顔を見ながらグループ通話!

メッセージのグループチャットからグループFaceTimeを開始することも。

FaceTimeで複数人の友達と会話ができるようになりました。iPhoneを利用している人であれば、グループで顔を見ながら会話をすることができます。最大で32人までと会話ができるとか!? たくさんで会話をするなんて、想像するだけで楽しそうですよね。

ただしこの機能が利用できるには、全ての人がiOS12.1にアップデートしていることが条件になります。

1 2