ライフスタイル 風邪予防に!作り置きにも便利「キノコの塩麹マリネ」レシピ

朝、布団から出たくない!と切実に思うほど寒さが厳しくなってきましたね。そこで今回は、風邪をひきやすいこんな季節にピッタリ、免疫力をあげてくれる「キノコの塩麹マリネ」を健康管理士の市川実紗希さんにご紹介いただきました。

「キノコには免疫力アップに欠かせないビタミンDが多く含まれています。体内のビタミンDは、太陽を浴びることで生成できるので、晴れた日はウォーキングなどを取り入れてみてくださいね」(市川さん)

超簡単スピード料理なのに、ちょっとおしゃれに出来上がるのが嬉しいですね。

残ったら保存容器に入れて冷蔵庫で保管すれば、2~3日はもつので、作り置きおかずとしても活用できます。

マリネとしてそのまま食べるのはもちろん、サラダやパスタにアレンジも簡単ですよ。

材料

・しめじ  20g
・舞茸  20g
・椎茸  20g
・カマンベールチーズ(またはお好きなチーズ)  適量
・バゲット  4枚

調味料
・Ⓐオリーブオイル  大さじ1
・Ⓐ塩麹  大さじ1
・Ⓐ蜂蜜(または砂糖)  小さじ1
・Ⓐにんにくチューブ  2cm
・Ⓐブラックペッパー  適量
・乾燥パセリ(あれば)  適量

作り方

下準備
きのこ類は石突を切り落とし、手でほぐす。

➀耐熱皿にきのこ類を入れ、水を小さじ1(分量外)加えたらふんわりラップをして、電子レンジ500wで2分加熱する。

なるべく重ならないように、大きめの平皿を使いましょう。

②水分を軽く捨て、調味料Ⓐを加えたらしっかり混ぜ合わせる。

水分を捨てることで味が馴染みやすくなります。

③バゲットにチーズ、②のマリネを乗せ、トースターで2分ほど焼く。乾燥パセリを散らす。

スライスチーズは下に敷いて、シュレッドチーズなら上からかけましょう。

④アレンジメニュー

マリネに味がしっかりついているので、アボカドを加えるだけでサラダにもなります。サーモンや豆腐でも美味しくできますよ。

「 オムレツの具にしたり、めんつゆや醤油を少し加えて茹でたパスタと絡めたり、アレンジもしやすいですよ」(市川さん)

アボカドを角切りにして和えるだけの簡単サラダ。

塩麹は減塩&旨味アップなどいいことづくし!

常備してないという人もぜひ試してみてくださいね。

塩と麹から作られる塩麹は魔法の調味料ともいわれるほど、活用幅の広い調味料です。野菜を漬ければ優しい味の浅漬けに、お肉やお魚の下味に使えば柔らかい仕上がりになります。塩の代わりとして使えば減塩になるだけでなく、味に深みが出ます。塩麹を使うだけで、いつものご飯がワンランクアップしますよ。

いろいろなメーカーから市販されていますので、ぜひお好みの物を見つけてみてください。

温めても冷めても美味しい、ありがたい一品です。風邪をひきやすい人や、お疲れがたまっている人はぜひ一度お試しください。

文/内野智子 撮影/五十嵐美弥(小学館)

賢人プロフィール

健康管理士市川 実紗希

ダイエットや健康管理が得意分野。 20代で婦人系の病気にかかったことがきっかけで食事の大切さに気づき、女性の体を労るレシピを中心に提案。「すべての女性に美と健康を」がテーマ。