恋愛&結婚 【恋愛講座】この子と社内恋愛は絶対無理!と思われてしまう女性の4つの特徴

同じ社内に好きな人がいる……そんな社内恋愛に憧れを抱く女性は多いもの。

ただ、同じ会社で付き合って結婚まで行きつかないと「あの人、●●さんの元カレ/元カノ」と噂だけが残ってしまうこともあり、お互い慎重にならないといけない部分もあります。また、男性から「この子と社内恋愛はマズイ……」と思われると、恋愛対象として見てもらえないなんてことも。

そこで今回は、男性から社内恋愛は無理と思われてしまいがちな女性の特徴をご紹介します。社内に片思いの男性がいる、社内恋愛に憧れている女性は参考にしてくださいね。

(1)好き嫌いがハッキリしている

好きなものは好き、嫌いなものは嫌いとハッキリしている女性は、恋愛でも同じように好みのタイプが明確です。。

ただ、このような人は好きなタイプを目の前にすると「何がなんでもゲットしなきゃ」と意気込んでしまいやすく、ついつい人前でわかりやすい行動を取ってしまいがち。たとえば、その人と仕事の用事で話をする機会があっても、あからさまに嬉しそうな顔をするなんてことも……。

そのため、恋愛をすると周囲にバレやすい傾向があります。とくに会社によっては、社内恋愛がバレると転勤、左遷なんて可能性も……。また、噂話が広がると男性も仕事がやりづらくなることでしょう。そのため、社内恋愛をするなら男性はバレにくい女性を選ぼうとします。

もしあなたがこれから社内恋愛をする、または憧れているのであれば、好き嫌いがはっきりしている素直なタイプよりも、いろんな人に分け隔てなく接することが出来る女性を目指しましょう。

(2)社内の評判が悪い

仕事ができない、噂話が好きなど、社内の評判が悪い人との関係がバレると、同時に自分の評価が落ちる可能性があります。

そのため、男性は社内恋愛をする上において社内での評価が低い女性を恋愛対象から外す傾向があります。また、社内出世を意識をする男性に至っては、縁故を持って入社した女性、社長に気に入られている女性など、一緒になることで価値が高まる女性を対象にする場合もあります。

社内の評判が悪い女性は、まずは自分の良さをきちんと認められるようにしっかり仕事をしましょう。彼に好かれる努力だけでなく、社内の人に気を配って自分自身の評価を高めるようにするのです。あなたの評価が彼の耳にも伝わり、きっといい印象を持ってもらえること間違いありません。

1 2