恋愛&結婚 【恋愛講座】この2人付き合ってるな……職場でバレてしまう行動5つ

「あの2人怪しいけど、もしかして……」と、社内で仲よさげな2人を見て、それから数か月後に交際発覚、もしくは婚約発表なんてことも。しかし、社内恋愛カップルのなかにはあえて仲よさげに見せないケースも少なくないようです。

そこで今回は、一見仲よさげに見せなくとも「この2人付き合ってるな……」と職場でバレてしまう行動を5つ紹介します。また、社内恋愛をしているものの「バレたくない!」という方もぜひ参考にしてくださいませ!

(1)目を合わせない

職場で交際がスタートすると、バレないようにあえて目を合わせないなんてことも。しかし、意識するあまり不自然な行動になってしまいがち。

お互いに話をしない、目を合わせる気配はないものの、不思議と意識している、避けている様子であれば、のちのち「実は……」と、後で交際が発覚するカップルの可能性が高いです。

また、社内恋愛をしているカップルであれば、バレないためにもあえて「相手」を意識するような真似はやめましょう。わざとらしい態度をとっていると、かえって周囲に「あの2人変じゃない?」とバレる可能性があります。

(2)話をする時に体が近い

社内恋愛をしているカップルは、いくら人前でイチャイチャできないとはいえ、お互いの気持ちが高ぶると、仕事の用事であったとしても体を近づけて話す傾向があります。もし必要以上に体が近い2人が社内にいるのであれば、こそこそと影で付き合っている可能性は高いといってもいいでしょう。

また、社内恋愛をするカップルはついつい顔を近くに近づけて話してしまいがち。「あの2人、もしかして付き合ってる?」と思われやすいので、バレたくないなら人前では体を密着させるような行為を我慢するのが得策です。イチャイチャするなら、仕事が終わってからにしましょう。

(3)残業する日が一緒

職場で交際をする男女は、お互いに口を合わせて同じ日に残業をしてしまいがち。

とくに社内恋愛をしている男女は、こっそり都合をつけて同じ日、同じ時間に居残り残業をするケースもしばしば。いつも同じ日に残業する男女がいるなら、もしかするとその男女は隠れて交際しているのかもしれません。

また、すでにあなた自身が社内恋愛をしているのであれば、残業を通じて彼と仲良くするのではなく、会社を退社して外でご飯を食べに行くようにしましょう。残業で不倫をしていることがバレると、「残業時間に不倫をしているなんて!」と、お互いの社内における信用問題に関わる可能性があります。

1 2