恋愛&結婚 【恋愛講座】下手すればストーカーになることも……!別れ際にやってはダメなことって?

「もう彼とは別れよう!」そう決めたなら、きれいさっぱり別れることが大切です。ドロ沼になれば、お互いに傷つくことも多いですし、時間もかかります。そうなれば、次の恋にも支障をきたすでしょう。

ただでさえトラブルになりやすい別れ話ですが、きれいに別れるためにやってはダメなこととはどんなことでしょう?ここではやってはダメなことを具体的にアドバイスします。

1.これまでの不平不満を一気にぶちまけない

別れを考えるぐらいなので、きっと彼に対して不平不満を抱いている人は多いでしょう。中には浮気されたなど、明らかに彼が原因で別れに発展した人もいるかもしれません。ですが、別れる時はその不平不満をぐっとこらえて、感謝の気持ちを持って別れること。彼にいくら非があったとしても、そんな彼を選んでしまったのもあなたなのです。浮気されたという悲しい経験だって、きっと次の恋に活かせるはず!「楽しいことも悲しいことも、色々と経験させてくれて、ありがとうございました」というぐらいの気持ちでいることが大切です。

また、カップルはお互い影響を及ぼすもの。彼との付き合いがあったからこそ、今のあなたがいるのです。だからこそ、別れる時は彼と出会ったこと、そして一緒に時間を過ごせたことに感謝したいですね。

2.友達として付き合わない

別れを決めたのに、彼から別れたくないと懇願されたので断れず、別れたはずなのにズルズルと付き合ってしまう……。これは最悪のパターンです。これでは別れたことになっていませんし、今度こそと彼に再び別れを告げたとしても、彼はその言葉を信用しないでしょう。彼が別れたと納得しない状態でいることは、必ずあなたの次の恋に悪影響を及ぼします。

別れたはずが、ズルズル付き合っているというのは、あなたの中で彼への未練が断ち切れないから。何らかの形で彼とつながっていたいという思いが、そんな行動をとらせるのでしょう。この状態は、あなたにとっても彼にとっても良くないこと。次の恋にもいけない、かといって今の状態はでは心も晴れないなど、貴重な時間が消費されていくだけですよ。

1 2