恋愛&結婚 【恋愛講座】彼との関係を長続きさせたいなら、絶対にしてはいけないこと4つ

3. 期待しすぎない

お姫様願望を抱いている女性は、ついつい男性に自分の理想を押し付けてしまいます。たとえば、自分が落ち込んでいる時には優しく慰めてほしい、時には甘い言葉で愛をささやいてほしい等々。ですが、たいていは思ったように男性は行動してくれないものです。落ち込むあなたをそのままにして、彼は夜通しゲームに夢中、甘い言葉をささやかれるどころか、LINEの返事すらまともによこさない、そんなこともあるでしょうね。期待すればするほど失望は大きくなるでしょうし、イライラも増してしまいます。彼氏はあなたにとって近い人ではあるけれど、あくまでも他人なのです。自分の思い通りにならないのは当たり前と思っていたほうが、きっとうまくいきますよ。

4. 彼がダメなところばかりクローズアップしない

どんな人でも、いいところもあれば悪いところもあるものです。あなたはきっとそのいいところに惚れて、彼と付き合ったのでしょう。それならば、悪いところに目を向けるのではなく、常によいところに目を向けるよう意識することが大切です。たとえば男性には何度注意しても物を出しっぱなしたり、片付けなかったりする人も多いですが、だからといって、何かあるごとに彼のダメなところをとがめるのはNGです。悪い点ばかり指摘して、そればかり言い続ければ彼も委縮してしまいます。そもそも褒めて伸びる人のほうが、多いもの。言葉の力は強いので、相手の悪いところばかり指摘していると、あなたも彼がどんどんダメな人のように思えてくるはずです。そうなれば、彼にとってもよくないですし、あなたにとっても彼がつまらない人に思えてきて、あなたのほうから熱が冷めてしまうかもしれません。だから、できるだけ彼のいいところに目を向けるようにしましょう。そうすることで2人の関係は良好になっていきます。

一緒に成長していこうとする気持ちが大切

彼とうまくやっていくためには、彼とともに成長していくつもりでいるのが一番です。お互いの未熟な点を補え合えるようになれば、ベストカップル間違いなしですね!

誰だって完璧ではありません。小さなことには目をつむるのが長続きのコツかもしれませんね。

1 2