恋愛&結婚 【恋愛講座】ゲレンデマジックで恋に落ちちゃう!冬のロマンスを成功させる3つの方法

寒い時期には人肌が恋しくなるもの。彼が欲しいと思って合コンに参加したり、アプリを駆使したりしてもうまくいかない、という人はスキーに行ってみたらいかがでしょう?スキーには「ゲレンデマジック」という言葉があり、恋をしやすいスポットでもあるんです。普段なんとも思っていない彼がスキーウェアを着て颯爽と滑っている姿を見れば、かっこよさに思わず心がグラグラ動かされてしまうかも!また、開放的な気分から、見知らぬ男女でも恋に落ちやすくなるのでしょうね。辺り一面の銀世界はロマンチックな気分をもり立ててくれますし、スポーツを通じてコミュニケーションもとれます。

今回は、スキー場で恋をつかむテクニックをアドバイスします。

普段ならなかなかできないようなことも、チャレンジできちゃうかもしれませんよ!

1. 教えてもらう口実で近づく

お目当ての彼がスキーが上手な人なら、教えてもらう口実で近づいてみましょう。一目惚れの相手でも、スキー場なら「スキー、お上手ですね」と声をかけても不審がられませんし、「私にも教えてください」などいくらでも会話を広げられます。男性は自分の得意なことを持ち上げられるのに弱いもの。特に女性から「すごいですね!」「教えてほしいです!」と言われて悪い気はしないでしょう。教えてもらっているうちに、少しずつ上達していけば、彼のほうもついつい熱が入ってしまうかも。そうなれば、彼のあなたを見る目が変わってくるはずですよ。スキーを教えてもらうときには、二人の距離だって近づきますしね。

スキーが上手に滑れるようになるには、それなりに時間も必要です。それだけの時間を一緒に過ごせば、ロマンスに発展しても不思議じゃありませんよね。お目当ての男性に教えてもらえるよう、積極的にアプローチしましょう。

1 2