恋愛&結婚 2020年の新成人恋愛意識調査…令和は女子の草食化が加速!?年々上昇していた出会いのきっかけ「SNS」にも変化が

1月13日は成人の日です。株式会社オーネットでは毎年新成人を迎える男女を対象に、「恋愛・結婚に関する意識調査」を実施。Suit WOMANでも一昨年(記事はこちら)昨年(記事はこちら)と、調査をもとにその年の新成人の恋愛事情を考察してきました。

2020年、新成人の恋愛傾向は草食系男子ならぬ草食系女子!

そして令和2年に成人を迎えるのは、1999年(平成11年)4月から2000年(平成12年)3月生まれの方。芸能人では永野芽郁さん(1999年9月24日生まれ)、上白石萌歌さん(2000年2月28日生まれ)、King&Princeの高橋海人さん(1999年4月3日生まれ)、スポーツ界では北海道日本ハムファイターズに所属する清宮幸太郎選手(1999年5月25日生まれ)が新成人です。

今年注目したいのは、同調査で恒例となっている「今後異性との交際を積極的にしていきたいですか?」の質問。実は過去5年で全体の数値は毎年増えており、恋愛に対する積極性が例年徐々に高まっている傾向にありました。しかし2020年、以下の調査結果を見てください。

右肩上がりだった交際に対する意欲が、ここにきて減少傾向に。

全体における昨年の50.6%が、今年は47.4%に減少!男女別に見ると男子はほぼ横ばいですが、女性が一気にダウンしていることが分かります。草食化傾向が強まっているのは、女子のほうだったのです。

また同調査では、近年「SNSで知り合った異性との恋愛」についても調査していました。こちらは「あり」と答えた人が2017年は女性が46.3%で男性が39.3%でしたが、それ以降右肩上がりに上昇。昨年2019年は女性が53.4%で男性が47.9%までアップしました。しかし2020年は男性が47.2%と微減でしたが、女性は47.6%と5.8%ダウンに。明らかに女性の恋愛に対する熱意の低下を感じます。

1 2