恋愛&結婚 仲良しなのには理由がある?50代〜60代夫婦に聞く、夫婦円満の秘訣

「どんな夫婦になりたい?」

と聞かれたときに、理想の夫婦像は自分の両親だと答える堅実女子もいるのでは?でも、親世代の結婚・夫婦観と20代・30代のそれには何か違いがあるのでしょうか。取り巻く環境だって異なりますよね。

今回は、ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシが実施した調査結果をもとに、結婚や夫婦に対する世代による違いを見ていきましょう。世代ごとに夫婦円満の秘訣も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「出会い方」や「結婚話の切り出し方」にみる、世代間の違い

まずは現在の配偶者との出会いについて。どちらの年代も、職場や友人・知人の紹介といったおなじみの出会い方が上位にランクインしています。20代〜30代の4位にやっとで、イマドキともいえるSNS、そして50代〜60代の3位にお見合いが登場し、世代間の違いが表れはじめるようです。

職場内や友人・知人の紹介がやっぱり無難で安心?(ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ)

さらに20代〜30代の結果を細かく見ていくと、SNSの6.4%と比べて婚活サイトは5.6%、マッチングアプリも5.6%となっており、マッチングアプリなどよりもSNSを通じた出会いが結婚につながる傾向があるようです。

次に結婚話を切り出したのはどちらかを聞いたところ、世代関係なく「相手(男性)から」の方が多い結果になりましたが、若い世代の方が積極的に女性から結婚話を切り出していることも見てとれます。

自分からプロポーズする女性も増えてきている?(ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ)

続いて、各世代別にみる、夫婦円満の秘訣をご紹介します。

1 2