恋愛&結婚 【恋愛講座】「脈ナシ」から「脈アリに」!一発逆転で彼の気持ちを変える秘訣4つ

「大好きな彼だけど、どうやら私には気がなさそう……もう諦めるしかないのかな?」

諦めるのは早いです!男女の関係は案外単純なもの。近くにいるだけで、気がつくと恋が芽生えていたということもあるものなんです。ここでは、一発逆転で彼の心をつかむ秘訣をアドバイスします。

1. 弱っているときにとことん寄り添う

「好きな彼には、どうやら他に好きな女性がいるようだ」という場合。そんな人は彼が弱っているときこそ、優しく寄り添うようにしましょう。

弱っているときほど、強がって好きな人をそばに置きたくない男性は多いもの。落ち込んでいたり、自信をなくしていたり。そんな情けない姿は好きな彼女に見せたくないと思うのです。嫌われて他の男性に目移りしてしまうかもと、心配になるのかもしれません。

その一方で、ダメなときほどそばにいてくれる女性はかけがいのない存在。弱音を吐くこともできるし、次の元気や勇気をくれるのもそんな女性です。だからこそ、彼が弱っているときはとことん寄り添いましょう。そうすれば、彼の中であなたの存在意義が大きく変わるかも。あなたの存在を心の支えにしはじめれば、これは脈アリに変化した証拠ですよ。

2. 「好き」って伝えてみる

恋愛の形は人それぞれ。お互いに恋い焦がれるような恋愛だけが全てではありません。中にはなんとなく付き合うことになって、なんとなく結婚してしまうという人もいます。強く好きという気持ちがなくても、なんとなくウマが合って、カップルになっていく人もいるでしょう。

一方でお互いに「いいな」と思っていても、これといったきっかけもなく、付かず離れずの人たちもいます。そうなると、ずっと平行線ということもあり得るでしょう。それならば、彼に「好き」と伝えてみましょう。彼があなたに脈ナシだったとしても、伝えることで変わる思いもあります。また、あなたのことをそれほど強く思っていなくても、案外恋愛ってそんなものと思って、「じゃ付き合ってみようか」となることも。告白が好きになるきっかけになるということもありますよ。

1 2